男女の溝の深さにびびる



 当時28才になったばかりの私は、

 結婚にまつわるすべてのことがコントみたいで、

 たぶん相手も同じように考えている人だったので

 親たちには申し訳ないけどスポーツジムに入会するくらいの

 ことの重さだった。

 少しずつスポーツジムに入会したのとはわけが違うことに気づき、

 いわゆる大人になりました。

 だから退会するにしてもそれはちょっとなかなか

 大変なことなんだとわかっているつもりです。

 でももしまた好きな人ができたら、きっと私は結婚するだろうなー。

 いや、今度はしないのかな。

 フェミニストの数だけ考え方がありそうです、というか

 女性の数だけそれはあるに決まってる。

 
 最近、Netflixで話題になってた「夫のちんぽが入らない」って

 ドラマを見た。想像通りのつらい内容に

 疲れてしまい最後まで見れなかったけど、

 なぜかその後、家族で好きな体位ランキングの話になって

 (なんでやねん!)

 答えとその理由がすごく面白くて周りにも聞いてみた。

 さすが大人になるとやらしい話じゃないことが伝わっていて

 真面目に答えてくれることも面白いし、

 女性の意見はたとえ私のと違っても、その理由に共感できるのに

 男の意見は、、、正直あの、さっぱり共感ができる気がしない(笑)。

 油断すると怒りさえ湧いてきて喧嘩になりそう。

 こりゃあ、果てしない旅路やわ。




 →Back to TOP


 →HOME