夢は一緒に



 仕事をしている私と個人の私は

 こういう仕事の場合限りなく近い位置にいる。

 くっきり分けて仕事していると思っていても

 できないのが人間でしょう。

 それでも時々、私個人の夢を

 仕事から切りとって確認することはとても大事。

 私にとっては、すごくすごく大事。

 私個人の夢はものすごく小さい。

 本当に小さすぎてこれでは仕事に悪影響を

 及ぼしそうで心配になる。(笑)

 世間には恥ずかしくて言えないような夢も

 私が信じてあげるから、

 かわりに私の夢も優しい顔でず〜っと信じて。(笑)

 死ぬまでに叶う叶わないは忘れてしまおう。

 GUCCIのショーが可愛くて元気出てきて、

 肩書きやカテゴリーはどうでもよい気分。







 →Back to TOP


 →HOME