やめないつもり



 児童虐待の対応件数が27年連続の増加、

 13万件で過去最大だとテレビが伝えていて、

 Black Boxの中で読んだデータを思い出す。



 人口10万人あたりのレイプ事件の件数

 (国連薬物犯罪事務所の2013年のデータ)


 1位  スウェーデン 58.5件

 3位  イギリス 36.4件

 5位  アメリカ 35.9件

 23位 フランス 17.5件

 38位 ドイツ 9,2件

 68位 インド 2.6件

 87位 日本 1.1件



 87位の日本、若いころの私だったら、

 さすが安全な国なんだと思ったかもしれない。

 だけどこの数字は被害届を出して

 事件として扱ってもらった数なんです。

 スウェーデンが日本よりも危険な国、なのではなく、

 被害者が届けを出せる環境が整っている。

 スウェーデンではひとつの事件ではなく、

 レイプはされた回数だけカウントが加算される。

 そう思ってもう一度見てみると、レイプ件数の

 の順位が下の国だってことがどれだけやばいか、

 にしても1.1件って!



 児童虐待件数も、今まで虐待とは認められなかった

 ことがちゃんと認められるようになって

 世間の意識も変わった結果なわけで。

 だけど被害届を出したその後はどうなったんだろう。

 親を許したい気持ちと、どうして自分だけが

 って問いが一生その子をはなさないとしたら…

 この世界は時々ものすごく怖いところだと思うし、

 ものすごく美しいのも本当に本当で、そっちを

 見ててくれたらいいなと願ってやみません。

 だから、デモとか行かないダメな私だけど、

 知ろうとすることだけはやめないつもりで。



 花とかね、側にあったりしたのかなぁ。






 →Back to TOP


 →HOME